4月23日(金)

朝、高速船のエンジン音で目がさめました。
そっか、今石垣島にいるんだよな~て ヘンに実感してみたり。
う~んと大きく伸びをして 元気よくベッドを抜け出し宿のベランダに出てみました。
離島桟橋ターミナル近くに泊まりながら
昨日はなんだか ゆっくり海を眺めてなかったな~と思い

d0088735_21382230.jpg


お天気は うす曇り・・・
それにしても なんなんですか この海の色は!!!
d0088735_2140736.jpg


わ~ ここから、皆 それぞれの島に旅立ったり、いっぱい思い出つくって帰ってきたりするのね・・・
私も明日は乗るんだ。竹富島ではどんな出会いがまってるんだろう・・・

いや そのまえに 今日は シュノーケルとダイビングだ!

早めに朝食をすませ、なかに水着をきてダイビングショップのお迎えのワゴン車にのって港に移動しました。

あの、プレジャーボートに初めてのりましたが(用心のために酔い止めのみました)
これって 揺れるぅうううう 揺れるんですね。 てか 飛ぶ!
波に浮かぶ感覚はシーカヤックで体験してるのですが・・・次元がちゃいますわ。
港をでるとき 高速船の波きりで 波がフクザツに寄せてきて そのたんびに ピョンピョンと。
いや そんなかわいいもんじゃなく 「うわっ(××)」「ひっ(××)」て悲鳴あげてました。
だって ジェットコースター乗ってるみたいだし旋回するとき 船がひっくりかえるんじゃないかってくらい
ななめってるし。 あぅ これじゃ 西表や波照間に行けないじゃないかぁ・・・なんかタテユレに強くならないと。
同乗のお兄さんは平気な感じで、腰掛けてるし。
てか腰掛に背もたれないんすよ! 後ろに衝撃でのめったら 海ですからっ 怖ぇええよぉおおお
(あまりの怖さに男言葉になってしまってます(爆))

ポイントについて まずは 人生はじめてのシュノーケル。 浅い地点とおっしゃってたので
下をのぞいたら 10メートルくらいはあったようでした。 のひゃ。曇りで風・波あるため
潮もにごりがちでしたがそれでも さんご礁ときれいな魚達がみえました。
ずっと下をダイビングして潜ってる方々がみえます。

しばらくシュノーケルして、 ではダイビングをとなったら2メートルも潜らないうちに耳が悲鳴あげてしまって
(どうも、体質的に耳抜きがうまくできない?緊張しすぎて耳抜きしすぎて内圧があがりすぎた・)
途中で断念。 私にゃ、シーカヤックしてシュノーケルがお似合いなのかな・・

そんなわけで 途中でドクターストップになってしまったので、(本当は1日ダイビングするつもりだったのが
午前中で終了)
午後から特に何をする予定もなく。
部屋に戻って、シャワー浴びて、コインランドリーで洗濯して干して・・・・

さて 昼からどーしよか・・・夜はどうしよか・・ ガイドブックをぺらぺらめくりました
[PR]

by oosumihayato | 2010-05-14 21:50 | 北へ