北海道道東の旅3日目

朝 目を覚ましたら、結構強い雨。
外ではライダーさんたちが早くも出発の準備をレインコート着ながら 作業中。
ライダーさんて出発が早いですよね。
のんびり朝食をとって、食堂のおばちゃんと旅話や北海道での暮らしについていろいろお話をきいて。
YHのペアレント(オーナーさんのこと)に 今日はどこに行くの?と聞かれたので
「雨なんですけど 今日は知床をめぐろうと思ってたんです」と伝えたところ
「どうせ雨だし、時間つぶしもかねて、あえて中標津~羅臼経由で知床に行ってみたら?そのうち雨もあがるかもしれないよ」とアドバイスしてくれました。
そして雨のなか出発です。 中標津の牧場地帯をこえて。
d0088735_145728.jpg

妹が「牧草だ!ホルスタインの牛がいっぱい」と何故か大変喜んでいました
とにかく どこまでもまっすぐな多少アップダウンの道。
d0088735_14572820.jpg


途中「メロディーロード」に立ち寄りました
ここは一定の速度を保って走ると 「知床旅情」が聞こえてくるのです。
これは道路に独特の溝が施工してあって コントラバスのような音色で
聞こえてきます。
参照までに youtubeにあった動画を



相変わらず雨が降ってましたが ちょっとした”お楽しみ”になりましたヨ 
実際に体験すると「おぉおお!」と感動します(笑)

オホーツク海に出ると雨はいっそう強くなり。羅臼の道の駅界隈になると霧雨になってきました。
それでも知床峠を越えていく車があるので、(付いてゆけば超えられる)と峠越えをすることに。
峠の頂上近辺は濃霧で 視界20m以下。峠を下るうちに霧は晴れて きました。
知床に入る頃から 道路の両サイドにエゾシカを多数目撃
d0088735_14594590.jpg
d0088735_150499.jpg



こんな普通にいますから。まるでサファリパークにでもきたかのよう
いや。。。天然・自然のサファリパークですよね。(笑)

そして、今年の春に延長された木道のある 知床五胡へ。

噂にきいてたとおり、五湖は「ヒグマ出没につき閉鎖」一湖までの木道ハイキングとなりました。
旅中。話に聞きましたが 知床に、あまりに観光客が殺到して ガヤガヤしゃべりながら歩くので
 ヒグマが人間を恐れなくなったということです。
普通はヒグマの方も人間の気配を感じて、避けてくれるらしいのですがそんな状態で森をハイキング中に遭遇したら・・逃げずに間違いなく襲い掛かってくるとのこと
ここらへんにも 観光と自然保護と環境保全とで、ちょっと考えさせられました。
歩いてるときも あとからあとから 観光バスがやってきます。
当日は少々肌寒く、時折ざっとふる霧雨にそなえて撥水加工の上着を きてましたが、バスからの観光客には薄い袖なしのワンピースにミュールの女性も。(←思いっきり場違い。てか天気予報も見ないんかい?)
妹と「ここは沖縄じゃないんだからさ~」と顔を見合わせましたよ。

木道の下にはエゾシカが笹を食んでたりするのですかが記念写真をとりたいのでしょう。
中高年のツアー観光客が鹿にむかって
「おい、おいってば こっち向け!」てドンドン 木道の手すりをたたいたり・・・
そのうち ヒグマにも おい!こっち向けとか言いそうな勢い。。。

来年からはこの木道も有料化するとか聞いてます。その方がいいかも。

て コホン 中辛のお話はここまでにして。
しばし 知床連山からおりてくる霧雨と雨粒にさざなみ立つ一湖を 眺めていました。
d0088735_1505779.jpg
d0088735_1511259.jpg
d0088735_1512834.jpg


ウトロを経由し斜里~屈斜路湖入り
さすが屈斜路湖は日本一のカルデラ湖。川湯温泉に入ってから原野までが思ったよりも遠かったです。

雨の中 到着して宿の玄関の扉をあけたら「おかえりなさい!」の声。 なんだか、嬉しかったなぁ♪

宿泊は屈斜路原野ユースゲストハウス。木づくりのユニークな作りで とても居心地がよかったです。
d0088735_1521817.jpg
d0088735_1523449.jpg


連泊すればよかったなとあとで後悔
ゴハンがとってもおいしくて。へたな旅館に泊まるよりもこっちがいい!
夕食後は8時からティータイム。昔のYHにあった強制的なミーティングはありません。
自由参加で、コーヒー・紅茶を飲みつつ 茶菓子をつまんで、旅人同士の雑談。
沖縄の民宿にある”ゆんたく”そのものです♪北海道でゆんたくできるとは。
そこで 千葉県から車を長距離フェリーで渡して夫婦で定年後の楽しみとして道内を旅している方や。
舞鶴からのフェリーにのったライダーさんや神奈川きた青年ライダー。
明日は雌阿寒岳にのぼりたいというオーストリア人のお兄さん。
一期一会な分とても楽しい時間になりました。
そのライダーさんに はじめての(個人旅行としての)北海道だと伝えると
「初めてで 道東とは・・シブイねえ。マニアックだ(笑)普通は富良野美瑛とか。函館とかなのに 道東めぐりねぇ いいねえ」って
賞賛??されました。

あとで 知ったのですが 道東はライダーさんの聖地らしいですね!

お風呂も温泉を引いているので、ゆっくり浸かれました。
[PR]

by oosumihayato | 2010-08-22 15:07 | 北へ