藺牟田池外輪山縦走トレッキング

昨日 それこそ本格的に山に登ったのは高校二年の霧島連山縦走以来

トレッキング仲間の集いに参加して藺牟田池外輪山縦走ハイキングしてきました
d0088735_23123777.jpg

低山ハイキングといえど、とちゅう急登(脚力のない私にとっては)ロープをつかんだり バランスくずしたら前につんのめりそうな下り坂(運動不足の私にとっては)
心臓破りの(しつこいようだが(笑)体力不足の私にとっては)段差と幅がまちまちな丸太での頂上までの急角度な階段とか息が上がりながらの登山でしたが,
和やかで優しくたのもしい仲間に出会い励まされて 縦走できました
d0088735_23132266.jpg


「山登りすると、いい人になれる。いい人に出会える」体感、実感しました
ついでに現在の脚力のなさ、運動不足も痛感しました。
それにしても トレッキングポール大助かりでした。。おかげで今日は膝も痛くならず。
でも低山ハイキングではポールなしで登れるように脚力つけたい。目標できたゾ

実戦してみて、必要な水分量、行動食事という名のおやつの量(笑)ザックの使い勝手がわかったので次回はもっと要領よく荷物のパッキングできそうです


ではでは 山行記録日記をば。◆◇◆◇◆

藺牟田池外輪山は人気なようで、中高年の団体ご一行様・家族連れ・ご夫婦の登山客とすれ違いました。
皆思い思いに山歩きを楽しんでいました。
d0088735_2316151.jpg


 野外で食べるお弁当てシンプルであればあるほど 一口一口が美味しく感じるのは何故なんでしょう?
d0088735_23163549.jpg


d0088735_2317271.jpg


縦走行程の途中、見晴らしのよいところが何箇所もありました

d0088735_23175320.jpg

藺牟田池は火口湖。ぐるっと外輪山がとりまいてます。全行程の3分の2くらい歩いたくらいかな?なお茶色く見える草地は 湿地帯。貴重な動植物が生息していて ラムサール条約にも登録されています。
d0088735_23181498.jpg


湖面をさあっと風が渡ってきて、風の道がみえました。。
d0088735_23184934.jpg


 木霊にも出会えました??!
d0088735_23191810.jpg


一緒に登った方々が 和やかでそして たのもしくって。心身ともに助けられました!!
d0088735_23201445.jpg


d0088735_23203337.jpg



下山後の藺牟田池は春の日に湖面をキラキラと輝かせていました。

d0088735_2321160.jpg


d0088735_23212068.jpg


そのまま湖畔の温泉に直行 この日は26日=フロの日でなんと50円!

縦走した山々。よく登ったなぁ!!!
d0088735_2321515.jpg


d0088735_23221229.jpg


汗を流してすっきりしたあとは 心地よいけだるさに身を任せて帰路につきました。
一緒に登ってくださった皆さん 素敵な出会いをありがとう!!
[PR]

by oosumihayato | 2011-03-04 23:22 | ドライブ