遠野の絆

d0088735_13542899.jpg

話が前後します(^_^;)

八幡平前夜=ボランティア作業終了日、活動で一緒に作業した
仲間と遠野市内の居酒屋で呑み会することになりました。
そのうち、一人の女の子はその晩に遠野駅前から夜行バスで帰るとの話でしたので。
遠野のずもなビールで乾杯し、作業活動を振り返ったり、岩手への思い、それぞれのボランティアにかけた思いを熱く語り合いました。

ほろ酔いの風体で遠野駅前をそぞろ歩き、、夜風に吹かれつつ。

駅の待合室で写真展らしきパネルを見つけたのでじっくり見ようとしたら、駅員さんに閉め出されちゃいました…汗
夜だし次の便は1時間くらい後だったから防犯上もあったのかしら(^_^;)

バスが来るまで、他愛のないしょーもない事しゃべって笑いあい…

いよいよバスが入ってきたときに、その子が「来るときはこんな気持ちで帰るとは想像しなかった」と嬉しくも切ない寂しさでニコッと笑いかけてくれました。
彼女の思い出の一ページになれたかな。

バスが出発し角で見えなくなるまで手をふり続けました。

彼女のこれからに幸あれ、と。
[PR]

by oosumihayato | 2011-11-06 13:54 | ドライブ