早池峯神社

遠野八幡宮の社務所で 看板猫オトラ氏と再会したあとは・・

前回の遠野旅で、何故か道を間違え、たどりつけなかった 早池峰神社に向かうことにしました。

(前回は、右折するポイントを間違えて 結局荒川不動滝のとこに行ってしまったのです。
偶然の出会いもあり、それはそれで嬉しかったのですが・・・)

今回は 被災地ボランティア活動に同行した 遠野郷がはじめての薩摩おごじょに 遠野を案内する旅。


八幡宮さんとこから直進してゆくと土淵のとこの伝承園さんが左手に見え、道路を横断すれば
右側の奥にかっぱ淵はあるのですが、お昼に伝承園さんで ゴハンを食べようと思ってたので、直進せず左折して遠野ふるさと村方面 附馬牛(つくもうし)方向に向かいます。


途中 懐かしい再会もあり。(火渡の石碑群・・遠野遺産です)
d0088735_2146331.jpg


嬉しさのあまり車をとめてしばらくたたずんでみる。ここは変わらない風景だなあ・・・
・・・同行の助手席のおごじょは?? あれ、降りてこない。反応ないか・・・。
 マイナー&マニアックすぎたか・・(^^;)

遠野ふるさと村を通り過ぎると 早池峯山も近くなってきた感覚になります。

案内板がでていたので今回は間違えず右折(笑)林道を広げたような山道を行きます。
少々、ここで間違ってないよね、と不安になる。。

峠を登りおりたさきに、集落が見えてきて、かわいらしい木造の橋がかかってました
写真とるの忘れてます。。
(とにかく効率よく遠野をまわろうと思うと、広すぎて。。移動がけっこう大変です。)

神社の近くに、民宿の看板が見えました。最初、私「こんな山奥に民宿とは・・?!」て怪訝に思いましたが
私が間違っておりました。。早池峰登山のポイントでもあるし、渓流釣りのポイントでもあるんですね
あと、座敷童子で有名な宿だったんだ・・・と岩手から戻ってきてから知りました。。フッ こんなものさ。。私の
レベルなんて・・・

さて、そんな座敷云々に関係ある場所とも知らず、早池峯神社に到着しました。
駐車場は広場になっていて、お隣はなにやら学校の跡地の様子。ここに大出小中学校があったのですね!

d0088735_2156123.jpg


鳥居の前で深呼吸をして一礼をしてくぐりました。

d0088735_2157421.jpg



・・・・・・・・・・?!   ?!  ?!  ???!





立派な門をくぐり歩き出そうとしました。

今までにも修験道系の 霧島東神社、それに伊勢神宮もお参りしたことありますし
沖縄の久高島や竹富島も旅したことありますし、斎場御嶽もいきましたが

今までにない 「何かに見られて、チェックされているような」感覚にとらわれました。
何故か、ものすごく緊張するのです、
ふと気配を感じて見たら、注連縄をはりめぐらせた樹木が目に入りました。
「あ、ご神木だ・・・。おじぎしてゆこう」  お辞儀をして、少しずつ歩き出します。
その時の話を 同行のおごじょに聞いたところ、どこからともなく蝶々が飛んできて、足元から頭のてっぺんへ
螺旋をまいてくるくる舞いとび、ほぼ同時に肩が痛くなってきて「あ、なんかいっちゃいけないような どうしよう」
という気持ちになったそうです。

とにかく、何が何だかわからないのですが、ものすごい緊張感です。
一歩ずつ近づくに連れて 凛とした空気が濃厚になってゆくといいますか、修験道系の神社に感じる感覚に近いし、また完全なるよそ者ですので
「おめ、誰だ?」と怪訝に思われているような感覚がビシビシ伝わってきます。。。

なんだか 怖いような、いまだかつてこんなに神社で緊張したことはありませんでした。

何故か心臓がどきどきします。(森が深いから熊がでてきそう、とかいうドキドキではありませんヨ)

最後の拝殿への階段をあがるときは、全く歩みは遅く、一歩ずつ足を揃えてしかあがれません状態に。。

深呼吸をしてから拍手をうち、名前とどのような目的で岩手にきたか告げ、お参りできた感謝をつたえました。

すると、不思議に空気がふっとやわらかくなった気がしました。

しずしずと参道を戻り、もときた鳥居の外に出たとき 二人とも、「ふ、はぁ~・・・・」と道路にへたりこみました。。

「就職試験の面接より緊張した・・・・」本当に 失敗したらとんでもない罰あたりそうな、そんな感覚でした。。

これでご挨拶できたので、次回は例大祭お参りできたらよいな。ここので神楽としし踊りを見てみたい

・・・後日 ゴンゲンさんにお会いすることができ、お話したら「早池峰の神様は女性の神様だから・・・」って。

そして、座敷童子がいると有名でもあるとはじめて知りました・・・・・。


同行の薩摩おごじょが 体感したのは 座敷童子との出会いだったのでしょうか。

本当に 確実にここの神社には「神様がいらっしゃって、守っている」という厳かな気がありました。。



余談ですが 今回の遠野ボランティア旅で 動物的感覚(霊感??!)が鋭くなりました。。。。
遠野に来るまえから不思議なことが多々あったのですが、点が線につながりました。。。
[PR]

by oosumihayato | 2011-11-11 22:12 | 北へ