5月4日~釜石・大槌の旅

前夜の岩手入りでは思わぬ雨に降られたものの
翌日は雲のない爽やかな快晴。ほらやっぱり晴れ女ですわ(まだ言ってるww)
d0088735_7505367.jpg


今年100周年を迎えた釜石線の遠野駅




d0088735_21102514.jpg

ほんとはSL銀河に乗れたらよかったんだけどねえ チケット売り出し→即完売らしく、、、
d0088735_21102655.jpg
上りの釜石線。ちなみに釜石へは 快速はまゆりで

d0088735_21102617.jpg

遠野は桜が咲いていましたが、新緑にはまだ先という感じ。トンネルを超えた釜石側の山々は まさに”山笑う”状態。萌え出た若葉がきらきら眩しくて
d0088735_21102777.jpg

釜石駅では 大好きなブロガー仲間 はなさんが手を振って迎えてくれました(๑≧౪≦) 遠野でボランティア活動してるときに大槌には行ってましたが、釜石は通過地点になっていたので 改めて案内していただくことにしました
d0088735_21102841.jpg

鵜住居地区・・・・3年ぶりに訪れましたが 可憐に咲き、春を謳歌しているたんぽぽに ときの移ろいを感じました。一見すると たんぽぽや菜の花咲き乱れる野原に見えてしまいますが
d0088735_21102862.jpg

かつて、ここには 住宅街があり子供たちの通学する姿や談笑するお年寄りの姿もあったのです
d0088735_21102940.jpg

d0088735_21103084.jpg

d0088735_21103012.jpg

d0088735_21105258.jpg

d0088735_21105220.jpg

大槌の小槌神社 大阪のだんじりが来ているというので見物にいきました。 綱もひかせてもらいましたよ
d0088735_21105318.jpg

そのまま ひょっこりひょうたん島のモデルになった 蓬莱島を見学へ
d0088735_2110549.jpg

海を覗いてみたら 海藻がたわわに生い茂り 波にゆらゆらゆられていました ときに恐ろしい災禍をもたらす海だけど いつもは恵の豊穣の海なんですよね・・
d0088735_21105530.jpg

大槌のローソン。遠野のボランティア活動ではこの花壇の手入れもおこないました。 震災から半年以上たった頃でしたが まだ小さなカケラが出てきていて 丁寧に丁寧に草とカケラを拾い集めていた思い出があります。
d0088735_21105674.jpg

帰りはありがたくも遠野まで送ってくださるということで あえて仙人峠経由で帰ることに
d0088735_21105630.jpg

日の当たらない谷間にはまだ雪が残っていてびっくり。
d0088735_21105775.jpg

峠を越えて遠野に戻ってきました。 ああ里山の春って感じですねぇ
d0088735_21105838.jpg

そのまま鍋倉山の 「らりくつさま」を見に。(笑)
d0088735_21105960.jpg

遠野の町並み。ちらりと見える早池峰山は まだ雪をかぶっていましたよ
d0088735_21105991.jpg

d0088735_2111031.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2014-05-11 20:53