南紀のたび1日目~外宮 姫神奉祝演奏会

そんなわけで9時半すぎにはセントレアに着
伊勢方面に行くには どうも中部国際空港から松阪直結の
高速船が一番早くて便利というかんじだったので
予約していた高速船にのって エンヤートット エンヤートット
着陸してくる飛行機を眺めながらゆったり船旅~♪
(これが 「行きはよいよい、帰りは・・・・・・  死ぬかと思った!」になるのですが)





鹿児島でたとえると谷山郊外・東開町近辺の雰囲気に似ているなと
四日市コンビナート・・太平洋ベルト地帯とか習ったナァと漠然と思いました。

外宮での姫神さんの奉納演奏は午後3時から ということで
余裕をみて電車にのることにしました。一時間に数本という少なさ
伊勢神宮て全国的に有名なところだからもっと賑わいあるのか(失礼)と思ったら
薩摩半島の指宿枕崎線にも負けてるじゃないですか(失礼2。)
伊勢まではJRと近鉄両線がはしっているのですが
あまり深く考えずにJRの各駅停車にのりました。しかも!!1両編成
岩手の釜石線だって2両編成なのに吉都線並てことですな?)
あとでちょっと後悔しました。1時間ちかく乗ってたようです。
ワタシもド田舎に住んでいますが・・・こんなに交通の便が・・・
思い込みっていかんですね。いろんな意味で勉強になりました

演奏のある勾玉池をまず見て・・・(あぅ、毛越寺の浄土庭園の方がイイ)て不謹慎にも
思ってしまいました。もっと広大な池を想像してしまっていたもので。
演奏は 豊受大神にささげるということで観客に背をむけるかたちでありました。
曲目も新曲が多かったのですが、(あぁ これぞ姫神だなぁ)と感じる旋律もあり、
厳かな気持ちのなかにも安堵感とうれしさと懐かしさがありました。全体的に明るさと若さのある???曲風でしたよ。
3時から5時の2時間でしたが 通常のコンサートのようにMCが入らない分
たくさん曲をきけたようです。
今後の姫神の活動も楽しみです。
伊勢市駅のほうが熊野には近いのですが特急が止まらない・・・・・
仕方なく翌日の熊野方面にいくために松阪に宿をとってたのですが近鉄の急行でかえったら
25分くらいで帰りつきました・・ がちょーん(古?)
[PR]

by oosumihayato | 2007-10-20 20:23 | 北へ