南紀のたび2日目~熊野速玉大社

レンタカーを借りて5分も走るか走らないかという距離に
熊野速玉大社がありました。
d0088735_21452769.jpg


d0088735_13184848.jpg


まず目をひいたのが ナギの大樹・・・・・・ 圧倒されました。
d0088735_13205363.jpg


御神木にふさわしい 堂々たる威厳です。大きすぎてフレームに収まりきれません。。。
ナギは熊野権現の御神木で、その葉は、笠などにかざすことで魔除けとなり、帰りの道中を守護してくれるものと信じられていました。
d0088735_13224874.jpg


推定樹齢1000年。平安時代に生まれて
私の生まれるずっとずっと昔から ここにずーっと立っているのかと思うと・・
そしていろんな人がいろんな思いでこの木を眺めていたのかと思うと・・・胸がつまります
d0088735_1326497.jpg


丹塗りの門が鮮やかに・・全体的に ほわっとした御神気ただようお社です。
d0088735_13275676.jpg


d0088735_13362947.jpg


d0088735_13365958.jpg



第一本社と第二本社が並んでおり、第一本社は「結宮(むすびのみや)」といい、熊野結大神(くまのむすびのおおかみ。那智の主神)を祀っています。
第二本社は「速玉宮(はやたまぐう)」といい、熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)を祀っています。
d0088735_2146194.jpg

新宮では熊野速玉大神・熊野結大神の2柱が主神であり、熊野十二所権現と神倉山の祭神の13社が祀られています
d0088735_13401298.jpg


[PR]

by oosumihayato | 2007-10-21 13:42 | 北へ