川湯温泉

松阪から新宮駅まで特急で二時間。
お昼近くについて 速玉大社と那智大社をまわったら ほどよい時間。
本宮大社は翌日参拝することにして 本宮にちかい 川湯温泉にとまりました。
ここを流れる大塔川の川原は川原を掘ると温泉がわきでてくるという全国的にも珍しい
温泉地です。冬場は川をせきとめて仙人風呂なるイベントがあるらしいですネ
宿の部屋からみる 森と川のせせらぎに感激。
昨年の大沢温泉を思い出しました。
d0088735_2222892.jpg



ほんとに川原に露天風呂があるんです。
晩御飯を食べてから入りにいきました。基本混浴なので 女性は温泉浴衣を着て入浴です
(もちろん 通常の内湯もありますが せっかくきたのだから 大自然の中で入らなくちゃね)
川面から森にわたる風に 星降る夜。かじかがえるも鳴いてました。もうサイコー
d0088735_2243690.jpg



朝早くおきて アサブロにもいきました。熊野の奥山が朝霧にけぶり、日がのぼるにつれ
たなびいていくさまといったら。朝があけてくる・・・ほんとうに神秘的な光景でした
部屋から・・・ 視界にはいるのが 空・森・川。
d0088735_2252151.jpg





そしてこちらは 参考までに。
昨年の 岩手花巻温泉郷の大沢温泉。
雰囲気にてるでしょ~
d0088735_228060.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2007-11-01 22:10 | 北へ