カテゴリ:日々の暮らし( 84 )

阿蘇・くじゅう フォト

あとから 旅日記かこうとすると あっという間に時間たっちゃいますね・

てことで。デジ中心で。。熊本県阿蘇地方~大分くじゅうの旅 20115月1日~4日

九州新幹線。博多まで全線開通しました。最速博多まで2時間ちょっと。特急で4時間かかってたのが
夢のようです。。
d0088735_1350356.jpg


熊本で新幹線を降り、豊肥本線の特急にのりかえ。これは観光特急かな。
d0088735_13492910.jpg

おりたった駅のプラットフォームの片隅に、すずらんの花が可憐に咲き誇っていました。
d0088735_13515587.jpg


さっそく、このめで見たかった 阿蘇中岳へ。
まずは よく観光ガイドブックで目にする 米塚。
d0088735_1354468.jpg

そして草千里。今年は新緑が遅かったらしくまだ 若草色とまではいってませんでした
d0088735_13544883.jpg


草千里の先の烏帽子岳に通じる登山道を途中までハイキングしてみました。
d0088735_13553777.jpg


なかなか雄大な景色です
d0088735_1356591.jpg

そして このあとは 中岳へ。
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 13:56 | 日々の暮らし

この半年・・・。

え~、この半年 ブログを放置してたわけではないのですが、
mixiで写真アップしたり、ツイッターでつぶやいたり
あれこれやってたら 手が回ってなかったという・・・・。
日々、ブログ更新している方々はエライと思います。

この半年・・
5月の連休に全線開通した九州新幹線で阿蘇・くじゅう高原にドライブにいき

先月は 西表島で
浦内川ジャングル遊覧~カンピレーの滝までミニトレッキング
鳩間島まで横断シーカヤックツアー
大見謝川でのサワートレッキングとミニキャニニングで川に飛び込んだり


してました。

その間にも 岩手県へ災害復興支援に行って現地で作業したり。。


ぼちぼち ですが 更新してるので、あたたかい目で見守ってやってください。。。
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 13:33 | 日々の暮らし

森と海に囲まれて。 心に花を~ 祈りをこめて。 

新緑が萌える さわやかな季節になりました。

今、元気に毎日を過ごす人も。
東北地方で 復興に向けて頑張る人にも。

ふと立ち寄って 心癒してもらえればと。 今まで旅した土地そして自分の住む町の美しい風景フォトを
集めました。私のへっぽこな腕&コンパクトデジカメですが
 ひとりでも心にさわやかな一服の風が吹き抜けてくれれば と願っています。 

屋久島 ヤクスギの森にて
d0088735_14181868.jpg



北海道 阿寒湖畔の森。
d0088735_13541888.jpg


北海道 屈斜路湖を見下ろす峠から。
d0088735_13545585.jpg


岩手花巻市。北上川の岸辺。
d0088735_13555412.jpg


沖縄 ちゅら海
d0088735_13581783.jpg


屋久島の森 
d0088735_13585851.jpg


薩摩半島に立つ光芒
d0088735_1438915.jpg


西表島 石垣島から登る朝日
d0088735_14385158.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2011-04-17 13:59 | 日々の暮らし

火の国 薩摩。 活火山に囲まれて。

霧島連山の新燃岳の噴火が連日全国ニュースをにぎわしています
(実際は 桜島もひけをとらぬほど凄い。今年すでに200回近くの爆発的噴火をしてます)

新燃岳も噴火前は エメラルドグリーンの火口湖に山肌にはうつくしく花々が咲いて・・
とても心地よいトレッキング・登山スポットでした。

実際、私も高校生のときに遠足で新燃岳に登り(韓国岳~中岳・高千穂河原への縦走登山)
うつくしい湖面を眺めながら火口縁を歩いたのを覚えています。

この霧島は、ミヤマキリシマなどの植物や赤松林など、貴重な動植物が生息していて
つい最近、ジオパークにも認定されたところ。
そして国内第1号で国立公園に指定されたところです
北から順に南下すると

えびの~小林市;加久藤カルデラ (巨大噴火後火口が陥没してできた地形)
霧島連山 いくつもの火口が口をあけた火山帯

錦江湾(鹿児島湾)奥 桜島に囲まれた四角形の湖のような場所 ⇒姶良カルデラの跡

錦江湾南部 ⇒阿多カルデラの跡

池田湖・開聞岳

屋久島の西部 硫黄島と竹島⇒鬼界カルデラの南縁

これらのカルデラは かつて破局的な巨大噴火を起こして陥没した火口跡

硫黄島 口永良部島 諏訪之瀬島 と活火山が続いてゆきます。


特に 霧島から 開聞岳にかけては
巨大噴火を起こしたカルデラがいくつも南北に縦に連なっているという

なんとも すごいところに 住んでいるんですね。。

新燃岳や桜島の大正噴火・雲仙普賢岳なんか比じゃない。
当時の噴火でふりつもった軽石・火山灰・そして数十~百m堆積した火砕流で
南九州の動植物は死に絶えた・・といわれているほど

先日 新燃岳が噴火しはじめてモクモク噴煙をあげているときに
大隅半島の某所から 北に新燃岳の噴煙・南に桜島の火口からの噴煙を目にし
そのシュールさに改めて「ものすんごいとこ住んでるな~」と思いました。
ちなみに錦江湾奥の海底には 姶良カルデラの名残と思われる?海底火山が活動しています。
(たぎり という熱水がわきだしていて、地表はなんとなく硫黄臭がしますよ)
[PR]

by oosumihayato | 2011-02-17 23:16 | 日々の暮らし

桜島と霧島・新燃岳

地元の霧島・新燃岳で規模の大きい噴火がここ数日、続いています

都城の灰は確かに凄いですし、灰にうろたえるのも同情します

が、しかーし
テレビで「火山灰がすごい、1センチも積もってます」と大騒ぎして伝えてる光景に。
ここ数年、毎日のように桜島の爆発的噴火とその度に、「ドォーン」という爆発音と揺らぐ空振、雨のように降ってくる灰にさらされてる
去年の冬は何度も道路の中央線・白線が見えないほどのドカ灰に悩まされた大隅半島の住民としては
「たかだか1センチくらいの灰で~!」といいたい

毎日、1センチくらい降ってますし

新年あけて すでに桜島の爆発的噴火回数が百回こえました(-"-;)

また先日から桜島が霧島と張り合うように ドカンドカン噴火してます

や~め~てくれぇ( ̄▽ ̄;)
張り合って、爆発的噴火したってテレビは取材してくれないぞ。新燃岳に妬いてんのかしら

灰はねぇ もう仕方ないですよ 地球の煙突なんですから└|∵|┐

毎朝、車庫にいれてる車のフロントガラスに灰が積もってます

ノゥ…。
[PR]

by oosumihayato | 2011-02-06 21:53 | 日々の暮らし

早起きは三文の徳?!

最近、母親がダイエットにと早朝散歩をしてまして、

「あなたも 最近運動不足だから土曜日の朝くらい一緒にやらない?」て言われて


今朝は5時半に起きました。いや起こされました。。

朝に弱い私は 寝ぼけ眼をこすりこすり・・ そうこうするうちに 置いてかれました(爆)
ジャージに着替えて 後を追って歩き出したら 外はもうだいぶ明るくて
d0088735_2358105.jpg

でも 空気は初秋の澄んだ気持ちのよい涼やかな風を含んでいます
d0088735_23571623.jpg


てくてく、てくてく・・・
最初は 眠気もあって足取り重かったのが 次第にノッテきました。
d0088735_23574915.jpg

田んぼの稲もいつのまにか実を垂れてきて。
毎日、バタバタと起きて車で出勤して そんなあわただしさに追われて

ふと、見てるようで見てないこと、見逃してる事 けっこういっぱい あるかもなって思いました。

スズメの朝の会話。
d0088735_23585930.jpg


川の中州にじっと立つアオサギ  ガァガァとかわいらいく尻尾をふりふり泳ぐ鴨
d0088735_23591958.jpg

d0088735_23583011.jpg


民家の軒先にいる ネコちゃん。

静の夜から 動の時間へと 時がうつり 朝が始まるひととき、

山の間から 朝日が昇ったとき 自然と 足は立ち止まり、朝日に手を合わせて拝んでました。
d0088735_23594143.jpg



今日も さわやかな朝を迎えられるということは 実は なんて素敵で奇跡なこと

そう気づかせてもらえただけでも
早起きは三文の徳 ですね。
d0088735_0004.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2010-09-19 12:04 | 日々の暮らし

【チョビっと ブレイクタイム。】涙そうそう 番外編☆

八重山旅日記の途中ですが、ここでニュースです。(爆)

本日 お天気もよいからと 掃除機をかけていましたところ、外は灰が降ってきており

掃除機のフィルターが目詰まり起こした模様です。
最近の鹿児島地方は、奄美まで入梅した影響か 湿気が高くなってきており、
吸い込んだ灰が湿気によって 粘土状になり、フィルターにはりついたようです。

・・・・ ・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。。。

もぅ、 エンガチョ~(T T) 鼻歌まじりで掃除機かけはじめた ばっかだったのに・・・

さきほどから 古いハブラシつかって ゴシゴシゴシゴシ腰を丸めてフィルター掃除中☆
乾いた灰が舞うし フゲッ。

そこで 涙そうそう の替え歌で いっちょう。(途中 字余りなのは気にせんでおくれ)


♪ 灰モウモウ ♪

古い ハーブラシ つかいぃ♪ なーんで つまるのと つぶやいた~♪
いーつも いーつも 灰の中ぁ へこましてくれる この灰よ~♪
晴れわた~る日も 雨の日も いつも降る灰よ♪
あなたの~火口から 私が 見えたら きっといつか
噴火やむと信じ 生きてゆく~♪

やってられんですぜ。アハハハハハ ッハ・・はぁ・・・。
[PR]

by oosumihayato | 2010-05-09 12:14 | 日々の暮らし

春山賛歌

フォトアルバム その1です。

なんだか 姫神の「賛歌~種山ケ原へ」や 童謡の「どこかで春が」を
思わず口ずさんでしまいそうな光景でした。

おととしの春だったかな~
自転車でプチサイクリング旅したときのものです♪


ふーむ、たっつんも心なしか 若いなぁ~(爆)
[PR]

by oosumihayato | 2010-04-11 12:25 | 日々の暮らし

人は見た目が9割・・・?!

今年のゴールデンウィークは 2日お休みいれたら1日(土)から9連休になるんですね。

よくTVで成田空港とかで 海外旅行に出かける人がインタビューされてたりするのみて
「お金と時間に余裕があるんだろな~いいねぇ そんな旅してみたいわ」と思ってましたが

身近に2人おりましたとさ。9連休とれる人が。 
ひとりは 私と同じく八重山の島々めぐり(鳩間音楽祭にいくんだとか)
ひとりは 友人のいる屋久島に縄文杉みに登山だとか。。

ちょー羨ましす。

職場で雑談してるときに例の「はちじゅうさん」発言した上司が
「そういや(はや)ちゃん 屋久島行くんだったっけねー?」と言われたので
(注:鹿児島人間も相当アバウトです。)
「いや・・・」 
上:「あれ、種子島だったっけか?奄美大島だったけ?」
「こっから1000キロほど南です」
上:「あー沖縄の島だったっけか。全然そんな想像つかないよね~。イメージが全く逆だし」とのたもうた。

いや、沖縄も島ですが。。とツッコムのはやめときました。(笑)


そうなんです。印象では 家でじっとして本を読んで クラシックを聞いてそうとか
シーカヤック、そんなの怖くて無理です。日焼けしちゃう。とか言いそうだとか (どんなだ(^^;))

今までは、北海道とか岩手とか あっちやらこっちやら 緯度の高い地域に旅するのが楽しみでしたが
シーカヤックして地元の鹿児島の大自然の豊かさを知ってから
もっと、鹿児島の自然について知りたい、遊びたい。 
今まで ほとんど知らなかったお隣の県である沖縄をもっと知りたい。とアンテナがふれました。。

人間性も、北とはまったく 人柄も空気感も異なりますけど この異質さがまた楽しいかも。。


というわけで、ブログでは そのまんまです(笑)




追伸 :
管理人判断でコメントの承認をお断りする場合があります ご了承ください。
[PR]

by oosumihayato | 2010-04-07 19:19 | 日々の暮らし

桜島めぐり 陸から(笑)

d0088735_18544995.jpg


お天気はよかったので 「は」です。 

桜島を一周してきました。

d0088735_18553766.jpg



最近は活動が活発なせいか 観光客もちょっと少ないような・・・ まぁオフシーズンですからねえ

d0088735_1856597.jpg



黒神の某スポットには 写真家やカメラの愛好家の方が
噴火の瞬間を撮影しようと 数名いらっしゃいました
d0088735_18564681.jpg



桜島の溶岩道路  大正大噴火の際の流出した溶岩の上に作られています。
d0088735_18574468.jpg


d0088735_1904065.jpg


桜島フェリー桟橋付近。 フェリーを撮ったのですが 逆光でいいデキのがなかった うぅ
d0088735_1858973.jpg



うぉう 灰が降ってきた・・・
d0088735_192152.jpg



ふぎゃっ
d0088735_192399.jpg



車は この通り。 もう最近は 洗車する意欲が・・・洗ってもその晩には また降ってきて朝には真っ白
d0088735_1932099.jpg



桜島を一周すると 南側はとても 途中に信号機もない 走りやすい国道なのですが
裏側(北側)は曲がりくねっており、運転には注意が必要です。

途中から 錦江湾に浮かぶ 新島が見えてきます。大きな木は アコウの木
ガジュマルの仲間らしいです
d0088735_196447.jpg



ひょうたん島みたい?
d0088735_197061.jpg



遠くに かすかに 霧島連山が見えます。
d0088735_1973261.jpg



陽射しは日に日に強くなりつつある 南国鹿児島です。
d0088735_1981838.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2010-02-20 19:08 | 日々の暮らし