カテゴリ:北へ( 149 )

岩手旅。7/12

到着した日は とにかく肌寒かったので、さっそく荷物から長袖を引っ張り出し着込みました。

釜石自動車道が鱒沢までつながったので、早いこと。

今までは東和町から遠野へのぐにゃぐにゃカーブが神経を使ってましたが
あっという間に遠野につく感覚。

東和町を上空で通過してしまうので、へんな感じもしますけど。。

遠野に到着すると、花巻よりさらに1度ほど低い感じ。おぅ寒い。

雨も本格的に降っているし、することないし とりあえず昼寝してうだうだ過ごすことに

まずは、営業所止めにしてた荷物を受け取りに出向く。

最近まで営業所止めを知らなかったのですが、こりゃ便利、先に荷物を送っておけるから。。

お天気も悪いし、朝5時起きで移動の疲れからか偏頭痛も微妙にきていて この日はゆっくりしました
[PR]

by oosumihayato | 2013-07-21 22:05 | 北へ

201307いわて旅

この3連休 かごんまから直線距離1400km離れた岩手県の北上山地へ旅してきました。

今回で10回目の岩手です 
そして岩手にいったときは必ず遠野に足をのばしているので

 約 10回目の遠野です!!

ハイ、もうビョーキか何かとしか・・・・遠野病でしょう。

当初は3連休とくっつけて休暇をとっていたのですが、帰る予定の日に上司から出張命令が出て、
急遽日程変更、泣く泣く、2ヶ月前に予約していた飛行機をキャンセル。

私の場合 鹿児島→大阪 ANA(JALはプロペラ機しか飛んでないので)大阪→花巻JALなので
キャンセル手続きも2回あって めんどかった。

でもそれでも岩手に行きたい気持ちはかわらず、週間天気予報が雨がちだけど「予定は決定じゃない旅行」ということで 株主優待券で鹿児島→羽田で予約しなおし、東京からは約10年ぶりの東北新幹線に。
d0088735_21145047.jpg


8:10発鹿児島→9:45羽田着 羽田第2ターミナルから東京駅までは30分ほど。(モノレール・山手線)
本来ならば先発のやまびこで行けたのだけど、せっかくなら「はやぶさ」に乗ろうと。どうせ新花巻につく時間は一緒になるし・・
はやぶさの窓側は空いてなくて、仕方なく通路側へ。まぁお手洗いに行きやすいかな・・とプラスに考えて

乗り込んだら いつもは飛行機だから意識してなかったキャリーケースが持ち上げるのに重いのなんの

荷物を棚に持ち上げるのに四苦八苦してたら、窓側に座ってたさわやかお兄さんが手助けしてくれた。

なかなかの好青年で 気さくに向こうから話しかけてきてくれて(色が白い私を宮城の人だと思ってたそうな)

聞けば、向こうも九州からで(大分から)いろいろおしゃべりしてたら、あっという間に仙台につきました♪
d0088735_2212951.jpg


私は乗り換えで、彼は仙台で用事があるとのことで お互いにありがとう!と伝えてわかれました。

d0088735_22114526.jpg

名前もきかない一期一会でしたが、 爽やかお兄さんに幸あらんことを♪

d0088735_21335868.jpg

仙台で 途中で追い越したやまびこに乗り換えて14:40に新花巻につきました。

東京までは汗だくだったのに、仙台で 少し涼しいな~、でしたが新花巻は小雨がふっていて
半袖の私は場違いな感じで、両腕をさすりながら肌寒くてたまりませんでした(笑)
そして遠野にあがったらさらに肌寒かった・・・・

7月の岩手、遠野ははじめてで「涼しい」とは聞かされていたけど こんなに涼しいとは・・・
[PR]

by oosumihayato | 2013-07-20 21:34 | 北へ

遠野ものがたり拾遺

さてさて、北へ南へと旅しているワタクシですが。。
極意といいますか・・・

職場が制服(ベストとタイトスカート)なもんで、日常の衣服代がかからないのが幸いなとこと。
格安の早割航空券をゲットすることと、民宿やユースなどの食事付きで安く泊まれる場所。

そんなわけで2ヶ月前に旅をきめるので、旅当日が晴れるか大雨になるかは天気次第、なのです。
(そんな意味では驚異的な快晴率?・・えへ(^^ゞ ))

あとは旅に出るぞ!という気合と気迫と好奇心があれば。。

ではでは遠野拾遺フォトをば、

遠野まつりの朝。少しでも長く遠野の空気を味わっていたくて松崎界隈をぶらぶらとドライブ。
薬研淵橋を渡り・・・田園風景と周囲を囲む遠野の山々を堪能する。
d0088735_2114860.jpg


d0088735_21144614.jpg


d0088735_2115075.jpg


d0088735_21244687.jpg


上空は雲ひとつない快晴!!やったね!
d0088735_2125814.jpg


それから町場にくだって蔵の道ひろば なる場所で遠野まつりのイベントがあると聞いていたので
飛行機と移動時間を計算して なんとか桜舞太鼓の演奏まではみられることに

d0088735_21264598.jpg


しびれました!魂をふるわせる太鼓のリズムに連打。
宮古市の山口太鼓の演奏は姫神のライブを通じて何度か見たことありましたが、桜舞太鼓も負けず劣らず
素晴らしいものでした!!
d0088735_212815100.jpg


暑さと興奮で写真がブレブレになっておりますこと、お許しくださいまし。。。
d0088735_21285577.jpg


アンコールまで見たあと、そそそ~っと会場をあとにしました。後ろ髪ひかれる思いとはまさにこのことだっ

風の丘を越える頃「遠野の神様、皆さん、ありがとうございました!(o・・o)/~また来ますね~」と心で
呟きながら。。。
d0088735_21303619.jpg


九州南部に大型台風が接近しつつあるときで、台風が先か飛行機の着陸が先か・・・という状況で
実際大阪伊丹空港から鹿児島ゆきは「鹿児島空港、台風のため福岡空港にむかうか引き返し」の条件付き運航となりましたが
何事もなく無事に帰りつきました。。。


遠野を満喫したつもりが、まだなにか忘れ物をしていたような。。

忘れ物を探しにまた行きたいと思います。。

旅の極意???!
[PR]

by oosumihayato | 2012-10-10 20:32 | 北へ

八幡宮例大祭

八幡宮の役じし 長野しし踊り保存会
d0088735_22572773.jpg


d0088735_2258355.jpg


こぉんなめんこい童っこも ちゃあんと踊ってるんだよぉ~(*^_^*)

d0088735_22591315.jpg


会話が聞こえてきそうです

d0088735_2302369.jpg


d0088735_2305170.jpg


d0088735_2321179.jpg


d0088735_233542.jpg


d0088735_234326.jpg


d0088735_23134429.jpg


トリの土淵しし踊り
d0088735_23141534.jpg


祭りが終わって日が暮れて。。。
d0088735_2316412.jpg


ぶれんどに背を向けるな???!
[PR]

by oosumihayato | 2012-10-08 23:16 | 北へ

遠野郷八幡宮例大祭~しし踊り

そしてそして、お待ちかねのしし踊り!

岩手のしし踊りというと、全国的には江刺界隈の鹿をかたどった赤い面に白いささらを腰につきたてて
太鼓を打ち鳴らして舞い踊るタイプが知名度あるかもしれませんが

あ、ちなみに花巻・江刺方面は太鼓踊り系ですね。
遠野はししと囃子方が別々になっていて幕踊り系で、ししは前に垂らした幕をつまんで上下左右に舞い踊ります

どんな感じかといいますと、、、参考までに


太鼓の勇壮なリズム、笛のお囃子の音色にしびれました。。しし踊りのかっこいこと。 囃子方の「はいっ」「さっ」といった合いの手も凛としていて・・」


お聞きになるとわかりますようにリズムやお囃子のメロディ、踊り方も各保存会によって少しずつ異なります

てことで、八幡宮境内に戻ります。
d0088735_2024321.jpg



d0088735_203481.jpg


d0088735_2042712.jpg


d0088735_20458100.jpg


d0088735_207457.jpg


d0088735_2072433.jpg


d0088735_208441.jpg


もふもふ モフモフモフ
d0088735_2083323.jpg


d0088735_2091410.jpg


d0088735_2095049.jpg


d0088735_20102250.jpg


d0088735_20105646.jpg


d0088735_20112894.jpg


それにしても暑い暑い・・・・鹿児島から避暑にきたつもりが、、全然気温が変わらないじゃないの・・・・・
少し動くと汗をかくかく・・・

d0088735_20124492.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2012-10-03 20:12 | 北へ

遠野郷八幡宮例大祭

無事に八幡宮の境内にたどり着き、しし踊り保存会の各団体による奉納の舞いを眺めていました

しばらく一人でぽつんと眺めていたものの無事に友人知人と合流。
いやぁ、人が多くてどこにいるのやら見当つかず。。
お昼のお弁当をもぐもぐやってたら流鏑馬が始まるとの案内に、お弁当そこそこに見物ポジションへGO

d0088735_16385029.jpg


カメラでおさめようと思うものの なぜか最前列のジッサマは帽子をかぶってて立ったまま見ているので
帽子や頭がフェードインしてきてとりづらいったらありゃしない・・・・
d0088735_1643155.jpg


かっこいい!!
d0088735_16435888.jpg


d0088735_16453358.jpg


d0088735_16462228.jpg


ひ、ひひ~ん

d0088735_1647236.jpg


チャチャチャ~ン チャ チャ チャ チャーン ♪ チャーチャラ、チャラララ~ チャララーララー♪

お馬さんにフォーカス。コンデジはこれが精一杯っす。
d0088735_16483990.jpg


「よう 射たりや~」  イタリア?フランス??(笑)
d0088735_16493470.jpg


d0088735_16502936.jpg


d0088735_16505475.jpg


滞りなく流鏑馬神事も終了し、、、、

おっ!ほおお!(*´▽`*)
d0088735_1653787.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2012-09-30 17:02 | 北へ

八幡宮例大祭へ・・・。

9月15日 遠野郷八幡宮例大祭の朝。

早池峯神社と菅原神社をお参りしたあとは、ここは外せないなと思った、元八幡に向かいました。
元八幡とは、遠野郷八幡宮が今の場所に鎮座する以前にあった場所。

・・っとその前に あ!ゴミすてーしょん!!
d0088735_16293335.jpg


よくできてますね!!遠野らしくていいなぁ ごみステーションまで絵になってしまうww
d0088735_16302174.jpg


集落への坂道を登ったさきにこんもりとした鎮守の森がみえてきました。
d0088735_16312395.jpg


鳥居からの参道になぜかオレンジの棒が等間隔にたててあり先っちょにはビールの缶がかぶしてある。
神社にしてはシュールな光景になんだこれ???と不思議でしたが
笛吹さんの投稿記事で謎がとけました。。

d0088735_16404045.jpg


さてさて町場へとくだっていこう。

d0088735_16415523.jpg


バイパス沿いまでくだってくるとコンビニの駐車場などでしし踊りが門掛けしている光景をめにしました
笛と太鼓のお囃子が聞こえてきます。。
何とも言えない美しいものを感じてじんとしました

そしてもう一箇所。

なんでこんなにまわっているかというと例大祭にいくともう夜まで巡れないし 翌日は10時半には遠野を発たないと飛行機の時間もありで 正味この日が勝負の日(何のだ・・?!)だったもので。。

d0088735_16444941.jpg


じゃじゃん 荒神様。 あれ?ちょっとななめってる・・・

もういっかい
d0088735_16452788.jpg


まぁ、はじめて遠野にきた11月にチャリんこで駅前から伝承園まで漕いで、松崎をチャリで廻って日没までに遠野駅まで戻った人ですから・・このくらい(爆)

11時をちょっと回ったころに、八幡宮に到着~☆

d0088735_16474899.jpg


いつも静かな境内を見慣れているので、このにぎやかな華やいだ雰囲気は新鮮です♪
d0088735_16502721.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2012-09-29 17:18 | 北へ

例大祭の朝に。。

9月15日 朝起きて宿の部屋から窓を開けて顔をだしたら、霧も晴れて暑くなりそうな雰囲気が・・

八幡宮のお祭りに行く前に、遠野入りしたら必ずお参りしたいと思っていた大出の早池峰神社に。。。

まずは神遣神社。遠野三山の女神たちがここからそれぞれのお山にわかれていったといいます。
d0088735_22415637.jpg


去年、ここを見落として早池峰神社に行ったら思いっきりピリピリしたご神気に包まれド緊張したのです。

今回はしっかりとお参り。。。

う~ん・・いいお天気!いい一日になりそうだ♪
d0088735_22452310.jpg


朝9時すぎ。清々しい清明清浄な空気感に包まれています
d0088735_22462151.jpg


d0088735_22472236.jpg


前回は「おめ、誰だ?」と厳しい視線?!人物を見られるような緊張感、まるで面接会場にいるような
へんな緊張感がありましたが
今回は鳥居をくぐったときから ほわんとしたあたたかいご神気に包まれました!!歓迎された♪

d0088735_2249526.jpg


d0088735_22501198.jpg


d0088735_2250338.jpg


d0088735_2250505.jpg


早池峰神社をあとに、駒木のバス停付近できになった「菅原神社」への案内表示に従って松崎方面へ

d0088735_2254571.jpg

ここで車をおりて、階段をのぼろうとしていたらゴンゲン様から電話が入り、急遽 たまっちょ先輩が遠野入りしていることを教えてもらいました。。
天神さんに続く杉並木はちょっとした登山道のよう、前日姫神山で歩いた足には少々きました。。
d0088735_22563152.jpg

たしかこの天神さんは 遠野物語でも出てきたはず。。。
d0088735_2257229.jpg


d0088735_236108.jpg


菅原神社をあとにして松崎を南下します
[PR]

by oosumihayato | 2012-09-25 23:06 | 北へ

2012 a happy new year!!!

あけましておめでとうございます!
新年第1号は元気になるものを


ただ、新幹線にむかって笑顔で手を振っているだけなのに

こんなに心があたたかくなるのは 何故なんだろう

じんわり涙がでてくるのは どうしてだろう。

人の笑顔って素敵ですね
[PR]

by oosumihayato | 2012-01-01 00:24 | 北へ

蔵出しその2 迷宮入り?!

ついでに、今回~過去の遠野を旅したフォトを並べてみた。。

でも、どれがいつのだか、わからなくなりました。。古きよきもの、かわらぬもの。(笑)

山口の水車小屋 2005年5月

d0088735_16231785.jpg


水車小屋 ?年(多分、2007頃?)
d0088735_16242216.jpg


水車小屋 2009年9月
d0088735_1625326.jpg


水車小屋2011年10月
d0088735_16254129.jpg



荒神さま?年
d0088735_16344817.jpg


荒神さま2009

d0088735_1626842.jpg


荒神さま2011
d0088735_16264953.jpg



オドロカ 飛鳥田の鳥居 2007?
d0088735_16274512.jpg


鳥居2009 (舗装されてるw)
d0088735_1628612.jpg


ちなみに2011は オドロカ方面行ってなかったので・・(聞くと震災の影響でエライコッチャ状態になってるとか・・・)


早池峰古参道の鳥居 架け替え前w
d0088735_16341698.jpg


こうしてみると 混乱しながらも感慨深いものが・・・あるのか?!
[PR]

by oosumihayato | 2011-12-03 16:36 | 北へ