シャキーン☆ がしーん

先日の博多のお話の続き。。。

で、その親友とは約1年ぶりの再会で(いかんせん、友人たちが全国に散らばってるので・・・)
私を見た親友とその母の感想が
お母さん「あら、やせたねー。去年からしたらひきしまっとーね 去年はちょと元気がなかったようだけど、今年は表情も明るくなっとーよ」って

親友本人は「筋肉ついたねー。なんか胸から腕~背中にかけて がしってなった感じ
ひきしまって、いいかんじになったかも」

がしっ?豊胸ではなく筋肉ですかい。

いや・・思い当たるフシはあるんですよね。

バドミントンをちょうど1年前に習いはじめ、オグシオの試合風景をご覧になった方もいらっしゃると思いますけど、あそこまでスピードは速くないものの。
ほんと飛んだりはねたり、まるでラケットをふるというより 感覚はむちをふりおろす 感じ
かまえるときは半身になって肩から腰のねじりの反動でうちこむので
しらずしらず、大胸筋やら上腕二頭筋やら背筋を知らず知らず鍛えてたんでしょう、

私のダイスキな温泉にいったとき、髪を洗いながら鏡をみると上腕にかわいい筋肉こぶが・・

しかし、ずいぶん体質改善になりました

アロマテラピーとかヨガとか精神性だけでなく 「現実に地に足つける」意味で実際に体を動かして爽快な汗をかくことがとてもよろしいようです。



ところで、紫+金色 って、ヨガだと頭頂部のチャクラの色で 精神性や神秘性などスピリチュアルな要素をつかさどるとか。なるほどねー。
[PR]

by oosumihayato | 2009-01-31 10:47 | 北へ

雪の 博多 福岡市博物館 ~みちのくの浄土・平泉展~

d0088735_22335016.jpg


上みればむしっこ   中みればわたっこ  下みればゆきっこ

ゆき ゆき ゆき    ゆき ゆき ゆき

しばらく口ずさんでてくだせえ


 さて、南国鹿児島っ子のわたくし、いったい何年分の雪を見たことでしょう。
博多っ子の親友も「日中からこげん積もったことなかもん ありえんーしかも二日続きで」って
驚いてました
土曜日の夕暮れに博多に向かったのですが、新幹線と特急をのりつぎ
鳥栖駅をすぎて大宰府あたりをこえたころ
電話をかけに席をはずし、戻ってきて窓の外をみたら どびつくり!!
一面、まっしろしろりろ・・・なんですかーこれは?レベルの積雪で。

博多駅の筑紫口に迎えにきてくれた親友も、「ありえんー」を連発
もう綿雪が ざかざか雨のように降ってくるんですよ。鹿児島だと雪は1年に1日降るかどうかで
雪雨?粒の小さい雪なんですけど。
信号待ちをしてるだけで おつむに雪ふりつむ。

誰ですか、博多に寒気と雪を持ち込んで一緒に連れてきたのは。

翌日は、福岡市博物館の特別展示 「みちのくの浄土・平泉展」を親友と観覧に。
ちなみに、姫神のロビーでのミニコンサートもあるとのことだったので。
外は静かに静かに雪がふりつみ、
白い静寂の世界に姫神の奏でる音が反響し溶け込んでゆきました。

結局、博物館内の喫茶店でランチをして、特別展示をみるために午後の部も上の階から
聴いていたのですが大理石造りの建物に響いて、手すりに寄りかかってたら低音がびりびり響きました。
それにしても、あんなに至近距離のコンサートもなかなかないんじゃないんですか?並の
近さでしたよ。
お客さんは若い人より、むしろ60代70代の中高年の方が多かったようです。意外でした
なるほど、都市部では年配の方々も(むしろ年配の方が)姫神を聴くのかな?という印象でした

そして、私は、といえば
展示してある、毛越寺浄土庭園のパネルをみて、遠野が岩手が恋しくなったのでした。
うーん秋の連休、北海道のリベンジと岩手と
どっちにしよう?!

あ、何人かの手招きを感じる・・・(笑)
[PR]

by oosumihayato | 2009-01-29 22:58 | 北へ

明けまして おめでとうございました

d0088735_162984.jpg

d0088735_16298.jpg

ふう ここんとこメンタルよりも物理的な余裕がなくっておいとましてました
皆さん、お元気してましたかー?
本日、鹿児島は雪であります。昼過ぎまではお日様もさしてたんですが…
安室奈美恵さんの鹿児島アリーナでのコンサートに出かけた妹は帰り道、雪が横なぐりで 前見えなかったo(><)o と言ってました そんな私は 博多の友人宅に遊びにきてます
寒い、寒いよ お母さん。

雪の粒が ハンパナイ大きさ 綿が降ってくるみたいです
友人も 市内でこんなに降り積もることはなかもん。記録的大雪やん て博多っ子もびっくりしてます
[PR]

by oosumihayato | 2009-01-25 01:06