<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

オッケソウな石碑。

観光客らしく? 河童淵にも立ち寄ってみようかと 思ったら

駐車場 満車状態。 県外ナンバーも。
駐車場から 伝承園・河童淵に向かう人がうじゃうじゃ・・・

こりゃ、あかん と 時間をずらすことに。

土淵を通り過ぎて 山口方面に向かいました。

そして  オッケソウな石碑と再会。。

倒れるでもなく、誰かが起こすでもなく。風雪に耐え、、、
d0088735_21481484.jpg



お隣の 石碑もお元気そうでした。。。
d0088735_21484995.jpg



周囲の稲も色づいてきていました。。(9月初旬)
d0088735_2149275.jpg



それにしても、前日では 曇り(前々日までの予報では雨だった。)の予報もなんの

あづっ・・・・・ 長袖?とか思ってましたが なんのなんの 半袖でへっちゃら。
日焼け止めないと 焼けそうなくらいの陽射し。

どして??(笑)
d0088735_21511034.jpg


[PR]

by oosumihayato | 2009-09-27 21:50 | 北へ

さぁ 次は

どこへ、向かっているのでしょーか?(笑)
d0088735_1213548.jpg


訪れた地を 時系列に記事アップしとります。







ところで、 利用している エキサイトさん。アクセス解析の際に
どんな検索ワードで アクセスしてきたかも わかったりするのですが。

検索ワードの 筆頭にきていたのが

けせんだご


what’s?   なぜに ケセンダゴ・・・???(爆笑)

ちなみに けせんだご  とは 鹿児島の郷土菓子です

ケセン という植物の葉 (まぁ、 ニッキとかの類ですな) に包んだ 団子なんですな。けせん団子
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-21 12:13 | 北へ

荒神さま

飛鳥田の鳥居 をあとにして(遠野運動公園ちかく) 続いて青笹方面へ。

ガイドブックにものっていないし、前回も「確かここらへん」という カンを頼りに探し当てたので

まっすぐつくかな~と。

周りみちしながら 遠野自動車学校のよこを通り抜け・・・ のんびりとした田園風景のなかをすすみ

d0088735_1844415.jpg



あ、めっけた!
d0088735_18445284.jpg



中村のお堂です。
d0088735_18465011.jpg



いろいろなアングルから お楽しみください(笑)
d0088735_18472343.jpg


d0088735_18481628.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2009-09-20 18:48 | 北へ

飛鳥田の鳥居

はー 久しぶりにきましたよ~。

前回は3年近く前だったのですね。そんなに時間がたっていたかとびっくり
3年前はコチラ

d0088735_2324543.jpg



よっく見ると、地面が舗装されてるんですね。
どうりで、ちょっと雰囲気が変化してるなーと。
d0088735_2325656.jpg



でも 鳥居が木造で こうしてあるのは やっぱり 遠野らしいですね。
前回は、鳥居を車中からデジしただけで終わりでしたが
今回は、勇気?をもって降りてみました。

へええ なるほど、こうなってたんですねえ(笑)
d0088735_2328047.jpg



さすがに 草ぼーぼーだったのと、手すりの腐食度で、上ってみるのは諦めましたけれど。

なんだか 懐かしいものに再会?できて とてもうれしかったです。
もちろん ちゃんとお参りしましたよ。
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-18 23:30 | 北へ

八幡宮2

本殿に参拝したあと
脇をみたら、 お社がいっぱい。 干支の神様・・・ということで こちらもおまいり。

その傍に ちいさな祠がありました。
d0088735_218753.jpg



遠野って ちいさな祠まで大事に祀っているところが、遠野に住む人々の心の広さとあたたかさだと思います

境内をのんびりと散策していると。
さ~すが 遠野ですね。 石碑の群れ、、
d0088735_2193382.jpg



朝から快晴。これは いい一日になりそうな 予感・・・と お社をあとにしました

d0088735_21101258.jpg



なんだか夏空ですねえ。
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-13 21:11 | 北へ

遠野八幡宮

遠野ぶれんどの皆様と おめもじした 翌日。

お話では「うぅ~ん、曇りで 一時的に晴れ間がでるくらいだから、高清水はのぞめないかも。。。」
ということだったんですが。

朝、起きて あえりあの泊まっている部屋から遠野駅方面を見たら

いや~  快晴 ピーカン ってやつですか??

しかも これは・・・・暑くなりそな予感。。 前日までの小雨模様の涼しさは どこへやら??

前夜 ゴンゲンさんからのお話で 遠野八幡宮に 旅の安全と 遠野めぐりのまず手始めとして
参拝することにしました。(カーナビの案内がチョット悪くて やや通り過ぎてしまいました・・・アフォ)
d0088735_15182947.jpg



はぁ~っ 2年ぶり・・・ あれ何年ぶりだっけ?
d0088735_15275824.jpg



某方より ありがたいお土産をいただき。 お手水で清めて 本殿へ。

外は じーわじーわと暑くなりつつあるのですが
参道の杉木立のなかは 静けさと涼しさで 心落ち着きます。

深呼吸をして、お参りしました。

当初、雨だった 遠野めぐりの日が快晴になったこと
いろんな方との出会い。縁が結ばれたこと。それぞれ感謝して。
d0088735_153126100.jpg



にゃんこ好きな妹は 境内にいるという ヌコを探したのですが 残念 お見かけできず。
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-12 15:33 | 北へ

9月の遠野物語


えーと、今回 遠野に旅したということで
拙ブログを初めて訪問されてくださっている方々がいらっしゃるようで
(アクセスが倍増してるのには オドロキましたが・・(笑))
簡単な紹介を。
岩手と出会ったきっかけは、ですね
小学生のときの 宮沢賢治の作品集です。独特の語彙や表現にぐっと惹きこまれて
オトナになって社会人になったら まず岩手に旅をしようと心にきめていました
当時(子どもの頃)は 飛行機のバーゲン云々とか 1万ちょとでいく航空券なんて
なかったですし、夢の夢。岩手は憧れの地でした。
日本史が大好きだったので(元祖レキジョ?)そこから 奥州藤原氏の歴史を調べ
東北の先住民族 蝦夷、南九州の熊襲・隼人族について、民俗学というものがあるのをしり、遠野物語を知り、遠野・宮沢賢治つながりで岩手在住の姫神の音楽を知り
気づけば、全部岩手じゃん・・てことで 岩手フリークになったのでした

南九州から東北・岩手へ おはんな、いけんして来ちょっとやー?わっぜえか・・・てことですが
えーとですね、まず 花巻への直行便は当然ですが 飛んでません。飛行機を乗り継いでいます。
花巻に飛んでいるJAL便 つまり 大阪伊丹か中部国際(名古屋)かを利用することになるのですが(以前は 福岡〜花巻がとんでいたので3択でした)

まず 鹿児島から 大阪又は名古屋に飛ぶことになります。 JALで統一すると
乗り継ぎ口で楽に移動できるのですが つなぎが悪かったり(2時間半まちとか)するので、第1区間である鹿児島〜大阪(名古屋)は便数の多いANAを利用します
そして一度 到着口に出て、今度はJALの搭乗手続きカウンターに行ってJALに
のりかえ(乗り継ぎ)るんです。鹿児島〜大阪、大阪〜花巻の飛行時間は、それぞれ1時間弱だし、つなぎがいいと1時間またずに花巻行きが出発するんですよ〜

また、最初から盛岡が目的地の場合や、天候不順で欠航しそうな場合は、鹿児島〜羽田でとんで 新幹線を利用する場合もあります。

岩手は かれこれ5回以上来てるでしょうか。でも まだ紅葉まっさかりのピークにあたったことがまだないんですよ。
いつの日か、紅葉のときに。。

てことで、 簡単なプロローグでした。。。
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-10 13:18

岩手・遠野旅。

前日までの 天気予報は 曇り時々雨。降水確率50%とかだったのに

ええ、確かに到着した時は小雨がぱらついて うう~んて感じだったのですが
お昼ごはんを食べているうちに(「母ちゃんハウスだぁすこ」)雨もやみ・・・

えーと 確か長袖が必要という話だったのですが・・・・

あれ?あったかい??
花巻市内で用事をすませ、日がとっぷりと暮れてから遠野に向かったのですが

それでも、? あれれ??? 
しかもいつのまにか 雨も完全にあがっていて、心地よい夜風がふいているし。


遠野の魚っこや という居酒屋でお逢いした「遠野ぶれんど」の皆様は
きさくで ひとなつっこく、ほんとに 初対面という気がナゼかしませんでした。
不思議ですねぇ・・。。

JALでレンタカーもついでに予約したのですが これだとレンタカーのお店まで行かずに
空港の駐車場から出発できるんですね

しかも ANA・JALでのりつぐときは 荷物も預けることできるんですね!

いろんな意味で またひとつ詳しくなりました。。


d0088735_21395634.jpg


それでは 今回の岩手旅のプレーバック はじまり、はじまり~。
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-09 21:38 | 北へ

続々

d0088735_18104680.jpg

d0088735_18104645.jpg

モコモコ
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-08 18:10

ひええぇ (桜島噴火

d0088735_14471955.jpg

見てください これ
岩手から戻ったら 歓迎されたのか
ドカン ドカン
灰が 襲い掛かってます
車にゃ積もってるし雨か粉雪のようにあとからあとから降ってくるし
雨降らないから舞い上がるし
しかも 今日も34度 猛暑日一歩手前

あづっ 岩手に帰りたい(笑)
[PR]

by oosumihayato | 2009-09-08 14:47