阿蘇・くじゅうの旅4 くじゅうハイキング

翌日は できれば久住山まで登山!の予定でしたが 連れの家族が風邪をひいてしまい
長時間ひとりにしておくわけにもいかず。
扇が鼻分岐までのハイキングにしました。
d0088735_14262467.jpg


牧の戸峠 9時です。すでに満車です。さすが ファミリー登山のメジャーな登山口。
d0088735_14271696.jpg


最初は舗装された急登があるのですが、私がふーふー息が上がってる横を家族連れの幼稚園児に
簡単に抜かされてゆきました。若いのぅ・・。

とりあえず、展望台まであがり、ここからは目の前の沓掛山の頂上を目指します。(てほどのことでもないが)
d0088735_1430011.jpg


10分あまりで沓掛山頂上。
d0088735_1431591.jpg

ここからは尾根伝いに稜線歩きです。本当にハイキング。でも次第に黄砂が濃くなってきて・・・
d0088735_14322759.jpg

春霞じゃないのよ、黄砂なのよ(T T)
d0088735_14325833.jpg


d0088735_14335632.jpg


このちょっと先 扇が鼻分岐のところで おやつ休憩して ますます黄砂がひどくなってこれじゃ何もみえんと
どっちにしろ引き返すことにしました。
d0088735_14351323.jpg


てくてく
d0088735_14375125.jpg


てくてく、
d0088735_14382571.jpg


よいしょ、
d0088735_14384842.jpg


山でのあいさつ、「こんにちは~」一期一会だけど なおさら気持ちよい。
d0088735_14393423.jpg


ここを行けば、トトロに会えそう、なんかそんな雰囲気
d0088735_14401021.jpg


d0088735_14404169.jpg


くじゅうの山よ、次回は頂上に立つどー!
d0088735_14411458.jpg


そして下山後は 長者原にある乗馬クラブで乗馬。今度はサラブレッドに乗れちゃいました
さすが。一歩が長い、早足するとすぐ追いついちゃう。これはこれでおもしろい体験でした。
くじゅうの道を車をとめて、道路横断するときは なんだか爽快だったな~。


阿蘇・くじゅう気に入りました。また いろんなアウトドア体験しに行くぞー!
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 14:43 | 北へ

阿蘇・くじゅうの旅3

翌日はくじゅう連山の高原へ。

まずは「くじゅう花高原」 たとえるならば 富良野のラベンダーファームのような。
夏はラベンダー畑が満開になるそう。
d0088735_14162484.jpg


なんとなく黄砂で 山が煙っています。
d0088735_14165582.jpg


この日はくじゅう高原をドライブ!と決めていたので あちこちお気に入りの曲をかけて爽快ドライブ!
大分側の 長者ケ原までおりてみました。ここはくじゅう連山の登山口のひとつでもあり
またラムサール条約に登録された貴重な湿原 タデ原湿原があります。

ドライブで座ったまんまだったので リフレッシュに木道を歩いてみました
d0088735_14185868.jpg


d0088735_1419219.jpg


d0088735_14195043.jpg


d0088735_14201862.jpg


途中、ザックを背負って登山道に入っていく方々を見かけました。ここからだと三俣山か、坊がつるにキャンプかな。いつかここから登ってみたい。。

d0088735_1421429.jpg


傍らには たんぽぽが可愛らしく咲いていました。5月の連休の昼下がり。
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 14:22 | 北へ

阿蘇の旅2

そして いよいよ阿蘇中岳へ

活火山は桜島を常日頃見慣れていますが、また違った感動と畏怖の念がありました。
d0088735_1405462.jpg


中岳火口。スケールでかっ。ん?ガイドブックでよく見るはずのエメラルドグリーンの火口湖が見当たらない
d0088735_1414818.jpg


鍋の空焚き状態。硫黄のにおいも強かった。
余談ですが これから数日後、この中岳は小噴火したのでした。おー怖。

中岳から下って 火の山の次は水の里。ってことで 白川水源へ。
神社の境内の林の中に泉がこんこんと湧き出ていました
d0088735_1434461.jpg

d0088735_144820.jpg


そして、阿蘇の広大な草原を目にしたらこれは やらんといかんでしょう。てことで乗馬を
昨年 北海道の十勝~美瑛を旅したさいに乗馬体験をしてすっかりハマってしまい。
d0088735_147057.jpg


これで快晴だったら阿蘇の山並みが見渡せたのですが、、時折雨がざっと降ってくるお天気。

でも まるでモンゴルのような?大草原を馬の背に揺られてトレッキングは とても楽しかったですヨ
d0088735_148458.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 14:08 | 北へ

阿蘇・くじゅう フォト

あとから 旅日記かこうとすると あっという間に時間たっちゃいますね・

てことで。デジ中心で。。熊本県阿蘇地方~大分くじゅうの旅 20115月1日~4日

九州新幹線。博多まで全線開通しました。最速博多まで2時間ちょっと。特急で4時間かかってたのが
夢のようです。。
d0088735_1350356.jpg


熊本で新幹線を降り、豊肥本線の特急にのりかえ。これは観光特急かな。
d0088735_13492910.jpg

おりたった駅のプラットフォームの片隅に、すずらんの花が可憐に咲き誇っていました。
d0088735_13515587.jpg


さっそく、このめで見たかった 阿蘇中岳へ。
まずは よく観光ガイドブックで目にする 米塚。
d0088735_1354468.jpg

そして草千里。今年は新緑が遅かったらしくまだ 若草色とまではいってませんでした
d0088735_13544883.jpg


草千里の先の烏帽子岳に通じる登山道を途中までハイキングしてみました。
d0088735_13553777.jpg


なかなか雄大な景色です
d0088735_1356591.jpg

そして このあとは 中岳へ。
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 13:56 | 日々の暮らし

この半年・・・。

え~、この半年 ブログを放置してたわけではないのですが、
mixiで写真アップしたり、ツイッターでつぶやいたり
あれこれやってたら 手が回ってなかったという・・・・。
日々、ブログ更新している方々はエライと思います。

この半年・・
5月の連休に全線開通した九州新幹線で阿蘇・くじゅう高原にドライブにいき

先月は 西表島で
浦内川ジャングル遊覧~カンピレーの滝までミニトレッキング
鳩間島まで横断シーカヤックツアー
大見謝川でのサワートレッキングとミニキャニニングで川に飛び込んだり


してました。

その間にも 岩手県へ災害復興支援に行って現地で作業したり。。


ぼちぼち ですが 更新してるので、あたたかい目で見守ってやってください。。。
[PR]

by oosumihayato | 2011-09-18 13:33 | 日々の暮らし