屋久島 山から海へ

GW前半を使って、鹿児島県本土から目と鼻の先の 屋久島にいてきました。
ちかすぎるとなかなかいかないのが人の常でして。。。

今回は人生2回目の屋久島旅で 奥岳のひとつ 黒味岳(1800ちょっと)に登ってきました
屋久島は「1月に35日雨が降る」と言われるほど 雨と霧にあたる確率が高い島なのですが

なんと 登山当日は 雲ひとつ無い快晴となりました  屋久島の山の神様に歓迎してもらえました(*´∀`*)

 ↓ 水鏡の 淀川(よどごう) すきとほった水が静かに静かに流れています
d0088735_1702098.jpg


淀川のほとり コケがもふもふ
d0088735_1711327.jpg


黒味岳登山途中に高盤岳山頂のトーフ岩が見えます
d0088735_174082.jpg


高層湿原の小花之江河(こはなのえごう) 日本庭園のような美しさです
d0088735_1742715.jpg


小花之江河をしばらくゆくと 花之江河に到着 ここでお昼を食べました。
目指す黒味岳が目前に見えています。あの頂上まで登るんだあ
d0088735_1715129.jpg


頂上近くの大岩。屋久島が花崗岩が盛り上がってできた島なんだと実感できます
d0088735_171043100.jpg


そして黒味岳山頂  大岩ごろごろ
d0088735_1711343.jpg


この日は雲ひとつ無い快晴で 奥岳の 永田岳・ 九州最高峰 宮之浦岳ものぞめました
d0088735_17154634.jpg


下山はもときた道をひきかえします
d0088735_17115281.jpg


すばらしい森林浴となりました
d0088735_17121165.jpg

[PR]

by oosumihayato | 2012-05-20 17:28 | 南へ